S.M様 / 公認会計士・税理士 | 株式会社Valuable Style

S.M様 / 公認会計士・税理士

受講者プロフィール

Profile

 

公認会計士、税理士
M公認会計士事務所所長
1973年1月29日生まれ 43歳
山口県立岩国高校卒業
慶応義塾大学商学部卒業
広島銀行岩国支店配属 後、融資担当2年。
地域中小企業の実態を学びました。
 
1997年秋口からの金融危機で、銀行が破綻しそうになり、
一念発起して、公認会計士試験受験のため、銀行を退職。
 
4回の試験チャレンジを経て、2002年公認会計士試験合格
試験合格後、監査法人トーマツ広島事務所に入所。
広島を中心とした中国地方の上場会計監査および、上場準備作業に携わる。
 
合格年次は遅かったこと、、
組織人は向かないことを自覚し、
2006年、地元の山口県岩国市で独立開業。
2016年現在、開業11年目に至ります。
2016年10月現在、クライアント数200件。
 
 
開業7年目までは、地域に生きる普通の会計事務所として、
地元でクライアントを増やしながら経営してきましたが、
2014年に現在のセミナーパートナーである、K氏と出会い
状況は一変。
 
私は、普通の公認会計士、税理士であり、、
どこでもいる、会計事務所経営者でした。
税務、、とりわけ、節税についても確固たる自信のないまま、
本で読んだ知識をベースに指導しておりました。
(多くの会計事務所経営者はそんな感じだと思います)
 
自身が海外投資に踏み出したのをきっかけとして、
大阪国税局OBのK氏と出会い、
パートナーとして、税務スクール運営もしております。
 

 

IVPに参加して学んだこと

lessons learned

 
とにかく、一刻もはやく、手出しなしで、キャッシュフローが得られる1棟マンションを手に入れたいと考え、行動しております。元銀行員であり、銀行監査もしていた経験から、資金調達についてはコンサルティングをする業務もやっており、
税理士でもあるので、会計、税務申告はわかります。
 
ただ、、物件の目利きができないことろ、IVPにて正しい物件の選び方を学び、これに相当痺れております。物件探しに奔走中であります。
 
会計事務所を経営しておりますので、数多くのお客様の不動産を購入されたあとのお手伝いもいたしてます。その物件がよいのかわるいのか、、判断を避けてきましたが、、今回の知識により、しっかりと判断できるようになりました。。。
 
ダメな、物件を買ったお客様には、、なんと説明しようか、、悩み中です。
 
間違った不動産選びをするまえに、学ぶべきであることを、強く感じてます。
 

 

IVPに参加を検討されている方へのメッセージ

message

 
不動産投資をするならば、、
生半可な知識で購入するのではなく、
まずは、しっかりとした情報、しっかりとした学びを得た上で実行に移すべきです。
 
本来幸せになるためにやっている不動産投資で、
不幸になっては意味がないです。
 
会計事務所経営者として、間違った不動産投資、、儲からない不動産投資をされている方と
お話する機会がよくあります。
スタートしてからは修正は難しいです。
 
入り口から出口まで、しっかり学んだ上で行動していく。
 
このために最適な講座がIVPだと思います。

 
 



PAGE TOP