しっかりと経営をしていかねばという気持ちが芽生えています。

OWNED PROPETY
所有物件のご紹介
  • 物件所在地
  • 北海道札幌市
  • 物件構造
  • RC造 他2棟
  • ご購入年月
  • 2018年01月

物件を手にした今の感想・気持ちをシェアしてください。

素直に嬉しいです。それとともに、今度はしっかりと経営をしていかねばという気持ちが芽生えています。

物件を手にするまでには様々な出来事があったと思いますが、振り返ってみていかがですか?

毎日の物件調査は楽しい反面、「本当にそのうち良い物件が出てくるんだろうか?」「出てきたとしても私が買えるのだろうか?」と、少しずつ焦りが出てきたりもしました。また、不安が大きくなると、もう少し条件をゆるく考えた方がいいのでは?と、違う方向にそれてみたり、、、と。でもそんな時に、「この調子でやっていけば、絶対に物件が出てきますから!」と励ましていただき、軸を戻していただきました。

苦労したのは、様々な誘惑にのらないというところ。今はありませんが、ついついあれもこれも手を出したくなりますからね。

あなたが不動産収入を得る目的は何ですか?どんな未来を描いていますか?

まずは家族との時間を得るため。人生の中でわずかしかない家族全員の時間、夫と二人の時間を大切にしたいです。

物件を手にするために、最重要だと思うのはどんなことですか?また具体的に行動したことは?

これと決めた軸や条件をぶらさないこと。これをやってしまったら、失敗した時も、何が失敗だったのかわからなくなるから。

「今日も物件がなかった」ではなく、毎日コツコツとリサーチして、自分の目利きを養っていくという気持ちで行動していました。毎日朝と夕に物件調査をするのが習慣でした。

不動産オーナーになるために、IVPがあなたに与えた影響はありますか?VASやIVPを選んでどんなところが良かったですか?

IVPに出会って、いろいろな常識を良い意味で覆されました。特に自分の中で印象的だったのは・不動産投資は努力でどうにかできるところが多いということ・不動産は買って終わりではなく、買ってスタート地点(そして賃貸経営についても教えてくれるのです!)

です。業者に勧められた物件をよくわからず買うのではなく、自分で判断して買うことができるようになるというのは、精神的にも安定します。

「自分で判断できるようになる」ということが一番大切だと私は思いますし、それを可能にするのがIVPです。