色々考えて行動していくことが不思議なくらい苦ではなく、「楽しい」・「やりたい」とワクワクしています。

OWNED PROPETY
所有物件のご紹介
  • 物件所在地
  • 大阪府大阪市
  • 物件構造
  • W造 劣化対策等級3級
  • ご購入年月
  • 2018年08月

物件を手にした今の感想・気持ちをシェアしてください。

単純に楽しみです。購入できたことに「やった!」という感情はあまりなく、ようやく自身の経営が多くの利害関係者とスタートできることに喜びを感じています。ここからスタートして、どう物件を運用するか、管理会社をどうするか、保険をどうするか、税理士とどう戦略を立てるか、節税対策をどう行うか、これまでお世話になった両親はじめ、家族にどう還元していくか、色々考えて行動していくことが不思議なくらい苦ではなく、「楽しい」・「やりたい」とワクワクしています。

物件を手にするまでには様々な出来事があったと思いますが、振り返ってみていかがですか?

苦労やしんどいと思うことは本当になかったですね。不動産業者や銀行担当者と同じ土俵で対等に会話できる知識や経験値が身についていってるなと実感できたことが楽しかったです。しいていうなら毎日物件をネットで見ていても新しい物件が出ないのと、業者を周って購入条件を伝えてもなかなかマッチする物件が出てこない。また、でてきて融資相談している際に現金購入者に負けたときに、キャッシュの潤沢な方を恨んだり、やるせない怒りを覚えたくらいです(笑)

あとは融資申し込みから銀行の返信まで時間が結構かかるので、まだかまだか(他の人に買われてしまう~)と待ってる時間がもどかしく感じたくらいですね(笑)

あなたが不動産収入を得る目的は何ですか?どんな未来を描いていますか?

現状の「被雇用者=労働時間=お金」という環境を脱却するためです。「仕事」と思って、決まった時間に出勤して、働いた時間に対して給与をもらうといった環境を抜け出し、自分のやりたいこと(不動産経営のように楽しめる)を見つけるためです。今は不動産購入・経営が楽しく感じており、資産を構築するということよりも、不動産経営を通じて、人脈や経営知識、CFといった実績を残す過程が楽しく感じているので、これを継続し、2020年12月までに5億の資産形成を目指したいと思います。

またその過程で多くの「8バランス」を実現している方と出会い、そういった方のマインド吸収やマネをしながら、不動産経営以外に自分がやりたいことを見つけ、実現していきたいと考えています。

物件を手にするために、最重要だと思うのはどんなことですか?また具体的に行動したことは?

「一棟目」は、銀行の融資方針を抑えることですね。最初に同じ物件を20行程度に周ってヒアリングしましたが(属性や自己資金によると思いますが)、銀行によって全く融資条件が異なるので、各銀行において融資方針やマッチする物件条件を把握し、その銀行に合った物件を探すことが大事だなと私自身は感じました。自身が「欲しいかつ当該銀行にマッチする」物件を見つけることが「一棟目」を手にする上で最重要と思いました。

そうやって一棟目を手にすれば、消費税還付を受け、次の銀行の融資条件に合う物件(2棟目)を探す→購入が計画的・効率的になると感じました。

不動産オーナーになるために、IVPがあなたに与えた影響はありますか?VASやIVPを選んでどんなところが良かったですか?

一棟目の購入を目指した自己資金の少ない私の場合は、「誰もが欲しがる完璧な物件」を購入することは非常に困難でした。そのため、VASには購入した物件も含め、相談した物件に関してはリスクとなる部分をご指摘いただくことが多かったです。ただしそのリスクについて、「逆に〇〇すればクリアできる」という風に感じ取れたし、そういったアドバイスを受けることができたので感謝しています。またIVPに関しては言わずもがなですが、知識やノウハウが背景を通じて理解できるので、購入後の運営・売却までを見越して、感情的にならず客観的に物件を見る目を養えたと思います。