一棟増える度に、家族や大切な人を守る為の時間とお金が増えると思うと感無量です。

OWNED PROPETY
所有物件のご紹介
  • 物件所在地
  • 愛知県 2棟
  • 物件構造
  • RC造・S造
  • ご購入年月
  • 2018年03月

物件を手にした今の感想・気持ちをシェアしてください。

1棟増える度に、家族や大切な人を守る為の時間とお金が増えると思うと感無量です。

物件を手にするまでには様々な出来事があったと思いますが、振り返ってみていかがですか?

金融庁の引き締め以来、融資がとてもシビアで物件力が弱いと、一般的な金融機関は融資をしてくれないというのを痛感しました。最初は自分の買うべき(買える)物件が何なのか?、金融機関が融資してくれる物件(金融機関によって違いますが…)は何なのか?、が分からずにかなり迷走していました。しかし、金融機関の融資担当者への飛び込みを10行以上こなして色々と聞いていくと、その金融機関の融資への姿勢もおよそ分かってきました。

自分の属性と購入したい物件と金融機関の相性は重要なのも知りました。

あなたが不動産収入を得る目的は何ですか?どんな未来を描いていますか?

家族や大切な人を守る為の手段です。あとは実績を築いていくのと返済が進む事によって、更なる資産形成をして、その基盤をより強固なものにしていきます。賃貸収入という不労収入は、あくまでも何かあった時のリスクヘッジであり、その収入を最初からあてにする事の無いようにしつつ、大切な人との時間を大切にしていきたいと思っています。

物件を手にするために、最重要だと思うのはどんなことですか?また具体的に行動したことは?

行動することです。それに尽きると思います。今すぐ購入出来なくても準備や勉強は出来ます。購入する時は、準備とチャンスが重なった時なので、準備は必須だと考えています。

私の場合は融資担当者とたくさん会って話しを聞いたのと、不動産業者さん主催のセミナーやネットからの物件問い合わせなどで不動産業者さんとのパイプをたくさん作って、こちらの条件に合う物件が出てきたら一番に直接連絡をしてもらうようにしています。(今現在、7~8社)

不動産オーナーになるために、IVPがあなたに与えた影響はありますか?VASやIVPを選んでどんなところが良かったですか?

正直、最初はどんなものだろう?という疑い(失礼!)を抱えながらの受講でしたが、物件購入までに必要な事はほとんど教えてもらえます!そして、分からない事に対しては必ずきちんと答えてくれます。何よりも、IVPを受講していれば、一般のサラリーマン大家さんや昔ながらの地主さんたちとは次元の違うところまでワープ出来ます。

それは、融資担当者や不動産業者さんと話していても実感出来ます!いつも本当にありがとうございます!