コロナ×お金の使い方~3つの道~

  • ツイート
  • シェア
  • Google+
  • はてブ

いつもありがとうございます♪

株式会社Valuable Style 鏡味です。

コロナウィルスの影響が続く中

皆様いかがお過ごしでしょうか。

つい先日、5月末まで緊急事態宣言の延長が決定され、

経済への打撃がさらに広がっていきそうです。

未だ世界中で猛威を振るっているコロナと、

毎日報道される、コロナ感染者情報と

世界大恐慌という言葉を耳にする毎日ですが、

家庭の消費傾向にも、変化が生じてきています。

世界の先進国から見ると

日本政府の対応はかなり遅れている

と言われていますが、

・助成金
 
・補助金
 
・特別融資

などあわせて

110兆円を超える規模の経済対策に乗り出しています。

個人・法人ともに経済対策が急務な中、

これらの支援は、

私たちにとって、

大変ありがたいものだと感じています。

本日は、

このようなお金を「使う」という観点から、

お話しさせていただければ、と思います。

皆さまは、

お金には大きく3つの使い方があることをご存じでしょうか?

それは、

①投資(未来に向けて価値を作るお金)
 
②消費(生きていくうえで不可欠)
 
③浪費(不必要なものを感情的に買う)
 
の3つです。

普段、何にお金を使っていますか?

そしてそれは、

①~③のどの使い方に当てはまりますか?

コロナの感染拡大により、自粛要請が出されてから、

日本人の消費傾向が変化している、とのデータがあります。

≪減少した項目≫

◆交際費

3月:前年比35%減

4月:前年比50%減

◆趣味・娯楽費

3月:前年比35%減

4月:前年比57%減

◆交通費

3月:前年比28%減

4月:前年比58%減

≪増加した項目≫

◆通信費

3月:前年比32%増

4月:前年比9%増

‐‐‐

◆食料品

4月:21%増

◆外食

4月:51%減

※いずれもNHK NEWS WEB

5月5日記事よりデータ引用

いかがでしょうか?

緊急時にあって、消費者の行動はより重要なもの・緊急なものに、

お金の使い方の傾向が変化しています。

もし、この時に「投資」にお金を使う方がいるとしたら、

それはどんな方でしょうか?

どういったお金の使い方が、

未来の人生をより豊かにする使い方でしょうか?

この機会に、お金の使い方について、

見直しをしてみるのも良いかもしれませんね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回の更新をお楽しみください(*^-^*)

———————————

■Valuable Style

ホームページ

https://valuable-style.co.jp/

 

■Valuable Style

Facebookページ

https://www.facebook.com/valuable.style/

 

■弊社代表

Facebookページ

https://bit.ly/2SdBTzM

 

■グループ会社お金のセミナー

5/16WEB開催 【IES】

https://www.awareness.co.jp/seminar/ies

  • ツイート
  • シェア
  • Google+
  • はてブ

関連記事