【究極の質問】

不動産

2019年3月1日

  • ツイート
  • シェア
  • Google+
  • はてブ

【究極の質問】
 
1年前に戻れるなら、何をする?
 
3年前に戻れるなら、何をする?
 
5年前なら?
 
10年前なら?
 
今日、この究極の質問をもらいました。
 
 
 
10年。
 
長いようで短い、本当にあっという間でした。
 
もし、あの時の私(究極のサラリーマン)が、
今の私と同じ知識や情報を持っていたら、
 
確実にやることがあります。
 
 
それは、
 
一棟収益マンションを買い、不動産から得られる「富」を手にする
 
ということです。
 
 
 
10年。
 
もしあの時の私に、今の私が会いに行くことが許されるなら、
必ず伝えることがあります。
  
 
 
それは、
 
大切な人も、大切な家族も、ずっと命があるわけではない
 
ということです。
 
 
 
だからこそ!
 
今からの10年間は、お金やいわゆる年収を追い求めるのではなく、
 
「富」をいち早く手にすることを考えなさい
 
と、とことん教えます。
 
 
 
究極の優先順位は「富」
時間とお金を同時に得られる不労所得が必要不可欠です。
 
 
夢とか、ビジョンとか、
そんなカッコいいことのためだけではなく
 
 
10年後、悔いなく、何の躊躇もなく、
大切な人や大切なことを瞬時に選択できる自分でありたいなら
 
不労所得は絶対に必要なんだよ、と。
 
 
 
「セルフコーチング」は
 
本当は何を手にしたいのか?
どうなりたいのか?
どうありたいのか?
 
自分自身に問いかけて、
 
自分の中から答えを見つけ出す手法です。
 
 
 
弊社代表が成功と幸せをバランスよく手にしているのは、
セルフコーチングの賜物だそうです。
 
もう一人の自分が、どこまでも質問をしてくる…
 
 
代表にとって20年という区切りの時に
私たちにプレゼントしてくれた言葉を引用し、
 
BLOGをお読みくださっているみなさまに
プレゼントさせていただきます。
 
 
 
『1年前に戻れるなら、何をする?
 
3年前に戻れるなら、何をする?
 
5年前なら?
 
10年前なら?
 
それを命かけてやるだけ
 
それを目標設定して細かく計画を立ててやるんや
 
コツコツ計画どおり、1日ずつ目標達成する繰り返し(^-^)』
  
 
感謝と共に
梅澤でした~(^^)/

  • ツイート
  • シェア
  • Google+
  • はてブ

関連記事