【不動産による資産形成をするために必要なものトップ3】

不動産

2018年9月13日

  • ツイート
  • シェア
  • Google+
  • はてブ

不動産オーナーになりたい!と思ったら
 
この3つの準備が必要だといわれています。
 
 
①物件
 
②融資
 
③現金
 
 
つまり、
 
 
欲しいと思う物件が見つかり、
 
金融機関から融資を受けることができて、
 
頭金や諸費用を支払うに十分な現金がある
 
 
この状態になったら、オーナーになれます!
 
とてもシンプルですね★
 
 
—-
 
 
この3つの中で、
 
いますぐにでも準備に着手できるにもかかわらず
 
多くの方ができていない、と言われるのは
 
実は…
 
 
③現金
 
 
の準備なのです。
 

 
たくさんの方のおサイフ事情を見てこられた
 
税理士さん曰く
 

現金を持っているかどうかは、
 
年収が高いか低いかとは全く関係がない
 
 
とのこと。
 
 
つまり、
 
年収にして2000万円も3000万円もある方に
 
不動産を購入するチャンスが回ってきたとしても
 
 
「貯金はほとんどありません」
 
 
とおっしゃる方が少なくない…
 
というのです。
 
 
まあ!
 
なんということでしょう…!!!

 
 

そして、
 

手元に残っているお金が、これまでの人生で稼いだお金の2割以下なら、
 
お金の知識(金融リテラシー)が低い
 
 
とも言われています。
 
 
この言葉、個人的にはとっても耳が痛すぎて、もげそうです。
 
皆さまは、いかがですか?
 

 

サラリーマンから億万長者へと
 
自身のステージを変化させてきた弊社代表高橋は、
 
 
「お金を貯めることができる人」です。
 
 
 

しかし、昔から倹約家だったのかというと
 
20代の頃は、決してそうではなかったと聞いています。
 
 
(若かりし頃の代表のエピソードはたくさんあります。
 
ぜひ直接本人からセミナーでお聞きください♪)
 
 
 

では、いったい何が彼を変えたのでしょうか?
 
 
なぜ彼は、
 
借金だらけの「貯められない人」から
 
お金の有り余る「貯めることができる人」へと変化したのでしょうか?
 
 
 
 
 
答えは、
 
代表はお金の「法則」を学んだことにあります。
 
 
本気で学んで、本気で実践したのです。
 
その結果、彼はお金に愛される人になりました。
 
 
 
 
 
…ということは、私たちもそのお金の「法則」を知ったら
 
お金事情が、大きく改善されるはずですね★
 
 
 
お金に愛される
 
お金の「法則」は
 
 
代表がライフワークとしている教育研修会社
 
株式会社AWARENESSのセミナー『IES』で知ることができます。
 
 
 
 
生まれてこの方、学んだことのない、
 
学校では教えてくれないような、リアルファイナンシャル教育を
 
 
リアル億万長者であり不動産オーナーであり、
 
 
しかも人に教えることが得意な
 
教育のプロから直接聞くことができる機会は、
 
 
人生においてそう多くはないでしょう。
 
 
 
 
株式会社AWARENESSホームページ『IES』
https://www.awareness.co.jp/seminar/ies.php

  
 
ぜひこちらへ訪ねてみてください!
 
 
すっかりセミナーの紹介になりましたが
 
心の底からオススメしております♪
 
 
お金に対する考え方や扱い方に1000000%の自信があります!
 
…と言い切れる方以外は、ここに集合です笑
 
 
 
はい、即集合!の、梅澤が担当させていただきました。

  • ツイート
  • シェア
  • Google+
  • はてブ

関連記事