【資産形成への道】✨VAS社員紹介その7

VAS

2018年9月10日

  • ツイート
  • シェア
  • Google+
  • はてブ

Staff Blogにようこそお越しくださいました!
 
植木康二と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
このBlogを通じて
みなさまに簡単に自己紹介をさせていただきたいと
思っていますので、お付き合いいただければ幸いです。
 
【自己紹介】
出身地:大阪府池田市
好きなこと:人を喜ばせること
趣味:ゴルフ
特技:お酒をたくさん飲めること
※学生の頃は飲みに行けばすぐ倒れていました(笑)
 
ゴルフはそんなに上手くはないのですが、ドライバー
を握るとなぜか血が騒ぎ振り回してしまいます。
だいたい一打目はOBです(笑)
 
たまに、びっくりするようなショットが出る事があり
ます。1日100回ぐらいショットをしますが、びっ
くりするようなショットは1~2回です。
でも、楽しいな~
 
 
【不動産との出会い】
 
学生時代(バブル全盛期)に先輩に誘われ高級飲食店でバイト
をしていました。
お客様の8割は不動産会社の人でした。
また、あまりにもその方たちのお金の使い方が派手でした。
毎日何十万円つかったり、高級時計、高級バッグを持っていたり….
お金を簡単に稼いで、お金を簡単(無駄)に使っている姿をみて、
 
正直、大人になればこんなお金の使い方をするのだと、
憧れていたと思います。
 
しかし、バブルが弾けた平成初期には、その方たちの姿を見る事は
少なくなりました。また、会社が倒産して警備員のバイトをしている
姿をみたこともありました。
今思えば、「お金」の勉強をしていればと思います。
 
その時強く感じたことを鮮明に覚えています。
こんな大人には絶対ならない!
不動産会社で働くことは絶対にしたくない!
と思っていました。
 
しかし、26歳の時、同級生でもあった、高橋代表の紹介もあり不動産会社に転職いたしました。
なぜ、転職したのか、それは、営業を通じてお客様に喜びを与えたい、
どうせ喜びを与えれるのなら大きな取引で与えたいと思ったからです。
 
その当時に私は、代表の勧めもあって、セミナー(今のDRS)を受講していました。
セミナーの内容(人間関係等)が素晴らしすぎて、半年でその会社でトップ
セールスマンになる事ができました。
これも、教育のおかげだと今も思います。
 
多くの方が一生に一度くらいしかない、住宅の購入のお手伝いを出来たことは
本当にうれしい事でした。毎日毎日が楽しかったです。
あっという間に十数年の月日が流れていきました。
 
【不動産投資との関わり】
 
住宅販売の仕事をしていましたが、意外と不動産投資の情報は入ってこなかった
のです。
しかし平成20年に広島でタワーマンションの販売に行かせていただいた時に
担当のお客様が不動産投資をしていました。
 
その方は、ある有名な関東にある大学病院のドクターでした。
その先生に私は、「関東の病院にお勤めなのになぜ広島に住宅を購入するのですか」
と尋ねました。
先生は笑顔でこのように答えました。
「子供は私が育った広島で育てたいのです。医師の仕事は好きですが、生活する場所
を優先したいのです」と。
また、「収益不動産を所有していますので、給料がなくなっても家賃収入があるので
たちまちはお金に困らないのです。植木さんも収益不動産を持たれた方がいいですよ」
この返答を聞いたときに、収益不動産を持たれているので「選択」が出来るのだと
強く感じました。
 
最近になってこんなことを考えます。
その先生に出会った時に私も収益不動産を購入していれば…..
間違いなく不動産投資家として成功していたのではないか?
 
全く違っていました。
Valuable Styleに入って投資の勉強をさせていただきました。
私は不動産取引を十数年やってきましたので、不動産投資も簡単に理解でき、失敗しない
と確信していましたが、勉強して感じたことは、ほとんど不動産投資の知識がない事でした。
この状態で一棟収益マンションを購入していたら間違いなく失敗していたと思いました…汗
 
 
【お客さまへ】
 
私自身は、会社を大きくして自分自身で一棟収益マンションを所有します!!
その為には、まずは代表を日本一の投資家にして大成功していただきます。
 
Valuable Styleに出会ってくださったお客さまに対して
感謝の思いを根底に持ち資産形成のサポートをさせていただきます。
 
そして、確実に結果をつくり、
幸せな人生、夢の実現、節税等を叶えていただきたく存じます。
 
これからも一生のお付き合いでよろしくお願いいたします!

  • ツイート
  • シェア
  • Google+
  • はてブ

関連記事